レクサスと日本の魅力 | SSレンタカーは大阪の輸入車・高級車レンタカーサービスです。

レクサスと日本の魅力

レクサスの魅力

レクサスは、日本の誇るトヨタの高級車ブランドです。EXPERIENCE AMAZINGをスローガンに、驚きの高級車ライフを提供しています。

レクサスは、それまでの日本車のイメージを変える革新的な世界的高級車ブランドです。それまでは日本車は、安くて壊れない大衆車、というイメージでした。よくも悪くも、それ以上ものではなく、高級車といえばキャデラックやリンカーンなどがイメージされていました。

ところが、富裕層の嗜好も多様化してきていて、威圧的なデザインを好まない、さりげなく自然体な成功者が増えてきたという時代の流れがあります。安全と乗り心地は高級車そのもので、それでいて旧時代とは一線を画した新しい洗練されたブランド。それがレクサスです。トヨタは日本発ではじめて、世界の高級車市場への進出に大成功をおさめました。

レクサスの名前の由来は、「ラグジュアリー」と「最先端テクノロジー」からきたという説や、「Luxury Exports to the U.S.」「Luxus(贅沢)」など諸説あります。

「L-finesse(エルフィネス)」

トヨタのデザイン基本理念は「j-factor(全世界に受け入れられる日本独創のデザイン)」というものですが、これを発展させたレクサスのデザイン基本理念は「L-finesse(エルフィネス)」というものです。

「純」-Incisive Simplicity 本質を究めたシンプルさ。明快な主張。
「妙」-Intriguing Elegance 面や線の変化で生まれる、感性に響く深み。
「予」-Seamless Anticipation もてなしの心につながる時間をデザインする

伝統的な日本の美の特徴である、華美な装飾を取り除き、シンプルにすること。この哲学から、輸入車にありがちな威圧感をなくし、知的で先進的な日本ブランドの高級車を実現しました。

戦略と哲学から生み出された、我らが日本産の高級車は、日本車と知らずに憧れている人も多くいるようです。トヨタの市場調査とマーケティング、そして何より日本人の感性と技術にかける思いの深さによる成功と言えるでしょう。

SSコーポレーションのSSレンタカーでは、輸入車以外でもレクサス等の国産の高級車のレンタカーも多数ご用意しております。

予約の電話をする
PAGE TOP